協賛企業
ナイス株式会社

石巻へのアクセス

震災で大きな被害を受けた石巻市。一部列車が運休している区間もあるが、東京方面からのアクセス方法は複数ある。

■東京方面から新幹線で行く場合

東北新幹線

新幹線を利用する場合は、仙台駅が拠点となる。東京から仙台までは、「はやて」が利用できるので約1時間21分でアクセス可能。震災前は、仙台駅からJR仙石線に乗り換えて石巻に向かうルートがあったが、2013(平成25)年3月現在、震災の影響により、高城町~陸前小野駅間の運転を見合わせている。そのため、高城町駅の1駅仙台寄りの松島海岸駅から、陸前小野駅の2駅石巻寄りの矢本駅までは、代行バスを利用することになる。

東京~仙台・・・約1時間21分(JR東北新幹線「はやて」)
仙台~松島海岸・・・約38分(JR仙石線)
松島海岸~矢本・・・約43分(JR仙石線代行バス)
矢本~石巻・・・約16分(JR仙石線)
※代行バス区間は運転見合わせ区間と異なるので注意

また、仙台駅からJR東北線を用い小牛田駅に出て、JR石巻線に乗り継ぐ方法もある。なお、2013年3月7日現在、仙台から石巻へ向かう臨時直通快速列車も1日2本だが運行されている。

仙台~小牛田・・・約43分(JR東北本線)
小牛田~石巻・・・約35分(JR石巻線)

電車やバスを使って石巻まで行くことはできるが、現地での移動も考えると、新幹線を降りた仙台駅でレンタカーを借りるのもおすすめだ。仙台駅にはレンタカー会社が揃っているので、予め予約していくといいだろう。

■仙台方面から高速バスで行く場合

仙台からは宮城交通の臨時バスが石巻まで運行されている。およそ30分に1本走っており、イオンモール石巻や石巻駅、石巻営業所などに停車する。自由乗車制なので、並んだ順に乗車可能。仙台駅前の「さくら野百貨店」前にバス乗り場がある。

県庁市役所前~石巻営業所・・・約1時間33分(宮城交通)

■東京方面から高速バスで行く場合

高速バス「キラキラ号」が、横浜・東京・新宿~仙台・石巻間を運行している。昼行・夜行それぞれ1本ずつ。また、宮城交通と京王電鉄バスが運行する「広瀬ライナー」も新宿駅西口から運行。こちらも、昼行・夜行それぞれ1本ずつである。

横浜・東京八重洲・新宿~石巻
     ・・・約7時間15分[昼行]/約7時間30分[夜行](「キラキラ号」)
新宿駅西口~石巻駅
     ・・・約6時間20分[昼行]/約7時間10分[夜行](「広瀬ライナー」)

■東京方面から車で行く場合

東京方面から向かった場合、東北自動車道富谷ジャンクションを経由して仙台北部道路・三陸自動車道を走る。東京から約5時間8分で到着するので、朝早く出れば昼頃には到着することができる。

東京~富谷JCT・・・約4時間19分(東北自動車道経由)
富谷JCT~石巻・・・約49分(仙台北部道路・三陸自動車道経由)

■石巻市内の交通状況

石巻駅

石巻市内には、仙石線、石巻線、気仙沼線走っている。東日本大震災の影響により、石巻線の渡波~女川駅間は運転を見合わせていたが、2013年3月16日に渡波~浦宿駅間で運転を再開する。このため、石巻市内のJR線は全て運転することとなった。

その他、石巻市内では、仮設住宅循環線が2路線それぞれ3便ずつ運行されている。ただし、平日しか運行していないので要注意だ。

石巻は、東日本大震災で甚大な被害を受けたエリアではあるが、仙台からのアクセス手段は複数用意されており、列車も運行しているという点では、交通の便は比較的良い方であるといえる。震災の爪痕も残る一方で、復興に向けて動いている今こそ、是非、石巻に足を運んでみてはいかがだろう。

 

※電車およびバスでの到達時刻は、Yahoo!路線情報での情報をもとにしています。
※車での到達時刻は、Google マップでの情報をもとにしています。
(いずれも、2013年3月7日現在)

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

PAGE TOP

東北に行こう! HOME >
東北に行こう! 石巻 >
コラム > 石巻へのアクセス

PAGE TOP