協賛企業
ナイス株式会社

斎太郎食堂

斎太郎食堂

石巻漁港の脇にあるプレハブ小屋棟の一角で営業する「斎太郎食堂」は、震災前は市場の2階で営業していた漁師さん御用達の大衆食堂。基本的に漁師さんや市場関係者向けのメニューで営業しており、650円の日替わり定食をはじめ、野菜炒め定食、ニラレバ定食など揚げ物・焼き物・炒め物系の定食が人気筋ということだ。店内では新聞を回し読みするのがルールになっていて、漁師さんの人情を身近で感じられる。

斎太郎食堂

もちろん鮮魚を使ったメニューもあるのだが、それらが頂けるのは市場で競りが終わった後、朝9時過ぎからとのこと。料理の写真は、常時食べられる「銀カマ塩焼き定食」(780円)。脂の乗り切ったタラは石巻の名物ということだ。その他、350円のカレーライスや250円のかけそばなど、低価格メニューも揃っている。

斎太郎食堂
所在地:宮城県石巻市魚町1-7 

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

PAGE TOP

東北に行こう! HOME >
東北に行こう! 石巻 >
食べる > 斎太郎食堂

PAGE TOP