釜石大観音

釜石大観音

釜石湾を見下ろす鎌崎半島に建立された高さ48.5mの白亜の観音像で、明峰山石応禅寺(曹洞宗)の敷地内にある。内部は空洞で胸元まで上ることができ、展望台から見下ろす絶景は釜石を訪れる多くの観光客を楽しませている。観音像は震災でダメージを受けたため、一時期は11階展望台への経路も閉鎖されていたが、2011年11月から再開された。

海に向かっているため正面からの姿は望めないが、向かい側の大平公園からは横姿を、「鉄の歴史館」からは後姿を美しく望める。

釜石大観音
所在地:岩手県釜石市大平町3-9-1 
電話番号:0193-24-2125
営業時間 9:00~17:00(入場16:30まで)
拝観料金 大人500円、中高生300円、小学生100円
http://kamaishi-daikannon.com/index2.html

読み込み中

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

PAGE TOP

東北に行こう! HOME >
東北に行こう!釜石 >
みる > 釜石大観音

PAGE TOP