初日の出(釜石大観音)

釜石湾を見下ろす、鎌崎半島に建立された高さ48.5mの白亜の魚籃(ぎょらん)観音像は、明峰山石応禅寺(曹洞宗)の敷地内にある。内部は空洞で胸元まで上ることができ、13階に分かれた胎内に弁財天や布袋様などが安置され、上りながら「胎内七福神めぐり」ができる。観音様の手の辺りが展望台になっており、左に馬田岬、右に尾崎半島が見渡せ、その絶景は釜石を訪れる多くの観光客を楽しませている。元日は美しい初日の出が眺められ、日の光に浮かび上がる大観音の姿も圧巻だ。大晦日22時~元日17時まで開館。

初日の出(釜石大観音)
日時:2013年1月1日(火)
場所:釜石大観音
問い合わせ:釜石大観音
http://www.kamaishi-daikannon.com/

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

PAGE TOP

東北に行こう! HOME >
東北に行こう!釜石 >
イベント > 初日の出(釜石大観音)

PAGE TOP