釜石駅

釜石駅

JR釜石線と三陸鉄道南リアス線の2路線が乗り入れる駅で、釜石の中心市街地からは1段高い場所にあるため、津波の際には小規模な浸水にとどまった。JR線は早期に復旧したが、海岸に沿った三陸鉄道は各駅が壊滅状態となったため、再開時期の目処は立っていない。なお、釜石~石巻間は快速電車でおよそ90分の所要時間。

釜石駅

乗降客は一日に数百人程度と少なめだが、駅前の広場には「ものづくりの火」や近代製鉄の父・大島高任の銅像、2011年12月に完成した「釜石復興の鐘」などがあり、街の玄関口にふさわしい雰囲気となっている。また、駅周辺には「シープラザ釜石」「サンフィッシュ釜石」など観光客向けの施設も集積している。

釜石駅
所在地:岩手県釜石市鈴子町

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

PAGE TOP

東北に行こう! HOME >
東北に行こう!釜石 >
暮らす > 釜石駅

PAGE TOP