みる

八雲神社八雲神社
釜石市街地の西部、八雲集落脇の山腹にある神社で、12世紀ごろにはすでにこの地にあったという。古くは大天姥権現と呼ばれ、釜石郷の総鎮守であったと伝えられている。 .....

根浜海岸根浜海岸
鵜住居から箱崎半島へ至る途中に広がる砂浜で、かつては全長2kmの白砂の浜と松の並木が伸びていたが、津波で水没した部分も多く、海岸のキャンプ場は再開未定となってい .....

尾崎神社尾崎神社
釜石漁港の北側、浜町地区の最奥にある神社で、地域でも最大、最古の神社であり多くの人々の信仰を集める。浜町にあるのは参拝しやすいよう江戸時代に創建された「里宮」で .....

駒木山不動寺駒木山不動寺
「釜石」駅から甲子川を挟んだ対岸の山腹にある真言宗の寺院。神仏習合の寺院で、鳥居をくぐった長い階段の上に建物があり、震災後は付近住民の避難所や震災復興ボランティ .....

橋野高炉跡橋野高炉跡
鵜住居から遠野へと向かう峠道の途中にある「橋野高炉跡」は、大島高任の指導によって1858年に完成したもので、日本で初めて実用化された洋式高炉とし て知られている .....

釜石大観音釜石大観音
釜石湾を見下ろす鎌崎半島に建立された高さ48.5mの白亜の観音像で、明峰山石応禅寺(曹洞宗)の敷地内にある。内部は空洞で胸元まで上ることができ、展望台から見下ろ .....

釜石魚市場釜石魚市場(釜石第2魚市場)
釜石には震災前まで市街地寄りの浜町地区に第1魚市場、より半島側の新浜町地区に第2魚市場があったが、いずれも津波で大きな被害を受けた。第1市場はもともと建て替えが .....

PAGE TOP

東北に行こう! HOME >
東北に行こう!釜石 >

PAGE TOP