三陸鉄道盛駅 ふれあい待合室

三陸鉄道盛駅 ふれあい待合室

こうして半年ほどは誰も利用者の無い状態が続いていたわけだが、「それでは街の中心の雰囲気がさびしくなってしまう。駅の活気を取り戻すことが、街の活気、そして復興の第一歩となるのでは」と手を挙げたのがNPO法人「夢ネット大船渡」の岩城さん。
「この待合室が被災者支援の拠点となるのと同時に、“にぎわいの拠点”にもなってほしい」との思いを原動力に、日々さまざまな活動を考え、実行に移している。
救援物資を被災者に配布する中継点としても機能しており、改札を出た辺りには色々な物資が詰まれていた。これも「夢ネット大船渡」に寄せられたものだそうだ。

三陸鉄道盛駅 ふれあい待合室

現在は南リアス線に沿って盛~釜石間で臨時バスが運行され、鉄道の代わりとなっているそうだが、「早く三鉄に復活してほしい」というのが市民の共通の声だ。「夢ネット大船渡」では壊れてしまった車両も有効活用して次の資金につなげようと、週末ごとに三鉄から列車を借り上げる形で「列車無料開放」を実施。訪れる市民や鉄道ファンらには無料で開放しながら、借り上げ料を三鉄に支払って再開資金の一助としている。

列車内はかわいらしいカフェ風の雰囲気に飾られており、開放日には無料でカラオケを楽しめるほか、食べ物を持ち込んで歓談するのも自由。普段は体験できない貴重な時間を過ごせるはずだ。

電車が止まったままの盛駅に“にぎわい”を取り戻そうと始めた「ふれあい待合室」。そこにはご近所さん同士が語らい、和む風景が日常的に見られ、週末のイベント時ともなればボランティアや観光客らも加わって交流へと広がる。こうした“ふれあい”から生まれる活力も、街の復興には欠くことのできないものだ。

三陸鉄道盛駅 ふれあい待合室
所在地:岩手県大船渡市盛町字東町裏16 
電話番号:0192-47-3542
営業時間:10:00~16:00
定休日:火曜日、第3日曜日
http://santetsufureai.web.fc2.com/

1 2
読み込み中

PAGE TOP

東北に行こう! HOME >
東北に行こう!大船渡 >
暮らす PICK UP 2013最新情報 > 三陸鉄道盛駅 ふれあい待合室

PAGE TOP