2012年7月 のアーカイブ

三陸・大船渡夏まつり

2012年7月31日 火曜日

震災を乗り越え、2年ぶりの開催となる「三陸・大船渡夏まつり」。「おおふなと夢商店街」前に特設ステージを設け、郷土芸能や歌が披露されます。また、「おおふなと夢商店街」と「大船渡屋台村」を結ぶ道路で「市民道中踊り」が行われるほか、約5,000発の花火の打ち上げもあります。

三陸・大船渡夏まつり
日時:2012年8月3日(金)18:00~、8/4(土)13:30~
場所:おおふなと夢商店街周辺
問い合わせ:三陸・大船渡夏まつり実行委員会
http://www.ofunatocci.or.jp/zwebadmin/maturi.html

碁石海岸レストハウス

2012年7月17日 火曜日

碁石海岸レストハウス

碁石海岸の雷岩近くにあり、「世界の椿館・碁石」や「大船渡市立博物館」とともに訪れたいレストハウス。1階が土産店、2階がラーメン、カレー、コーヒーなどを楽しめる喫茶スペースとなっている。震災後も4月20日からいち早く営業を再開し、復興のために訪れる人々にひと時の癒しを与えている。

名物は市内各地のラーメン店や中華料理店でも、それぞれ個性的な品で提供している「大船渡さんまら~めん」。このレストハウスは「さんまら~めん」の第一号店であり、社長の小川氏がその発案者であるという。

碁石海岸レストハウス

そのラーメンとは、醤油ラーメンに大船渡産のサンマのみりん干しを大胆に載せ、ほぐしながら食べるという前代未聞のスタイル。食べ始めは普通の醤油ラーメンながら、食べ進めるごとにさんまの香りが移り、美味しさが増してくる。さんまと醤油のハーモニーは言わずもがな最高の相性で、思わず白米が欲しくなってしまいそう。そんな声を察してか、最初から茶碗一杯の白米が付くところも絶妙な配慮だ。値段も650円と手ごろ。

碁石海岸レストハウス

その他にも海鮮素材を使ったラーメンが色々とあり、スタッフのお薦めは「碁石海岸 浜らーめん」(コーヒー付・1,300円)とのこと。こちらはカニ、ホタテ、ウニ、エビ、イカと三陸の海の幸がひと通り入った“全部入り”のラーメン。散策で疲れた身体をほっと温めてくれる。

ラーメンが名物ではあるが、コーヒー一杯からでも立ち寄り可能。周辺には見どころも多いので、散策に疲れたらここに立ち寄り、ゆっくりと自然の美を楽しんでほしい。

碁石海岸レストハウス
所在地:岩手県大船渡市末崎町字大浜221-68 
電話番号:0192-29-2121
営業時間 11:30~14:00 ※売店は9:00~18:00
定休日 無休

大船渡屋台村

2012年7月17日 火曜日

大船渡屋台村

市内でも津波の被害が最も大きかった大船渡地区に、2011年12月20日、最初に灯りを灯したのが仮設飲食店街「大船渡屋台村」だった。軒を連ねているのは、大船渡地区飲食店組合に加盟する店舗を中心に、飲食店のみ20店舗。建設にはボランティアも協力し、市民が集まれる新たな場所が生まれた。

大船渡屋台村

業種は寿司、お好み焼き、おでん、沖縄料理、ラーメン、居酒屋など。主に夜の営業となっているが、ランチタイムに営業する店もあり、価格もリーズナブルに設定されている。いずれも小さな店なのですぐに満席になってしまうので、色々な店を回りながら、店主との会話を楽しむのがお薦めだ。屋台村内には小さなイベントスペースも設けられ、時折ミニコンサートなども開催される。隣には同様に仮設店舗が集まった「プレハブ横丁」もあるので、併せて覗いてみたい。

大船渡屋台村
所在地:岩手県大船渡市大船渡町野々田19-1 
※電話番号、営業時間、定休日は店舗により異なる