大槌へのアクセス

津波で大きな被害を受けた大槌町。町の東側、海に沿って南北にJR山田線が走りぬけていたが、震災の影響により、現在は一部で運転を見合わせている。その部分は、振替輸送を行っている。

■東京方面から新幹線で行く場合

東北新幹線

新幹線を利用する場合は、新花巻駅が拠点となる。東京から新花巻までは東北新幹線を用いて約2時間39分。仙台で乗り換えるか、新花巻まで乗り換えなしで行ける「はやて」を利用することになる。新花巻からはJR釜石線を利用する。JR釜石線は、震災により一時は運休していたが、震災翌月には全線での運行が再開されている。

釜石からは通常ならJR山田線に乗り換えるルートがあったが、2013(平成25)年3月現在、震災の影響によりJR山田線は、釜石~宮古駅間の運転を見合わせている。そのため、釜石駅~大槌駅間はバスを利用することになる。大槌町内のバス停は、大槌中央公民館入口・(旧)大槌病院前・吉里吉里一丁目・波板の4箇所。釜石駅前から大槌中央公民館入口までは約23分の道のりである。

東京~新花巻・・・約2時間39分(JR東北新幹線)
新花巻~釜石・・・約1時間52分(JR釜石線)
釜石駅前~大槌中央公民館入口・・・約23分(岩手県交通)

■東京方面から高速バスで行く場合

池袋駅西口から、夜行高速バス「遠野・釜石号」が出ている。途中、秋葉原駅と上野駅にも停車。大槌町でのバス停は、「大槌バイパス(ローソン前)」と「吉里吉里一丁目」の2箇所である。池袋駅西口を21:40に出発して大槌バイパス(ローソン前)には7:04に到着。9時間30分程度の長旅となるが、乗換えなどがなくて楽にアクセス可能だ。

池袋駅西口~大槌バイパス(ローソン前)・・・約9時間24分(国際興業バス)

■盛岡方面からバスで行く場合

岩手県交通のバスが、盛岡から大槌まで運行されている。盛岡バスセンターを14:55に出発して、大槌町中央公民館入口に17:59に到着の1本のみである。

盛岡バスセンター~大槌町中央公民館入口・・・約3時間4分(岩手県交通)

そのほかの時間帯を利用したい場合には、盛岡駅東口から宮古方面に向かって岩手県北バスの「盛岡⇔宮古/山田・船越(106急行バス)」が運行されている。船越駅前から大槌町の浪板までは、岩手県交通のバスに乗り換え、1駅でわずか9分程度である。

盛岡駅東口~船越駅前・・・約3時間5分(岩手県北バス)
船越駅前~浪板・・・約9分(岩手県交通)

■仙台方面からバスで行く場合

仙台から釜石までは高速バスが運行されている。仙台駅前を16:40に発車して、釜石駅前には20:35到着。釜石からは路線バスを利用することになる。

仙台駅前~釜石駅前・・・約3時間55分(宮城交通・岩手県交通)
釜石駅前~大槌中央公民館入口・・・約23分(岩手県交通)

■東京方面から車で行く場合

東京方面から向かった場合、東北自動車道花巻ジャンクションを経て釜石自動車道に入り、国道を海岸に向かって東へ走る。東京から約7時間52分で到着する。

東京~花巻ジャンクション・・・約5時間43分(東北自動車道経由)
花巻ジャンクション~大槌・・・約2時間9分(国道)

■大槌町内の交通状況

大槌町内では、山田線は復旧していないので、振替輸送を行っている広域路線バスを利用するか、もしくは、大槌町民バスを利用することになる。大槌町民バスは、町内を2路線で運行しており、それぞれ、仮設団地や中央公民館、県立大槌病院、商店街などにアクセスすることができる。

 

※電車およびバスでの到達時刻は、Yahoo!路線情報での情報をもとにしています。
※車での到達時刻は、Google マップでの情報をもとにしています。
(いずれも、2013年3月6日現在)

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

PAGE TOP

東北に行こう! HOME >
東北に行こう!大槌 >
コラム > 大槌へのアクセス

PAGE TOP