弁慶鮨

南三陸さんさん商店街

南三陸町では、海の幸がたっぷり盛り付けられた「南三陸キラキラ丼」が食べられます。季節ごとに「いくら丼」、「春つげ丼」、「うに丼」、「秋旨丼」と内容が変わります。私が訪れた2月はいくら丼が食べられます。「キラキラ丼」が食べられるお店が数件ある「南三陸さんさん商店街」を訪れました。

こちらにある店舗の多くは、海沿いに店を構えていましたが、津波により営業ができなくなり、仮設商店街として営業しています。わたしは「弁慶鮨」さんを訪れました。

弁慶鮨キラキラ丼

こちらのお店はお寿司屋さんだけあって、ネタの新鮮さが自慢です。南三陸名産のタコも盛り付けられたこちらの「キラキラ丼」は、控えめな酢飯のご飯がネタの良さを際立たせています。

お店はご家族で経営されています。「キラキラ丼」を食べながら、いろいろなお話を伺うことができました。

弁慶鮨

もともとお店は私が乗ってきた高速バスの「志津川十日町」バス停付近にあったそうです。バス停付近は更地で目印もなく、帰りにバス停の場所がわかるか不安なほどでした。あの場所に、お店があったと言われても、信じられませんでした。住居も兼用していたそうで、震災後は仮設住宅で生活されています。ただでさえ寒い東北地方。「仮設住宅は寒くないですか」と質問したところ、「体育館で段ボール1枚の生活していた時よりましだよ」と答えてくれました。

その生活は3か月半にも及んだそうです。電気がつかないので、暗くなったら寝る生活。「なかなか6時半には寝られないよ」とご主人。「原始的な生活だったよね」「おにぎり1個が本当においしかった」「携帯が使えないのがどれだけ不便なことか」。と、当時の様子を皆さんが語ってくれました。
ご家族で埼玉県に避難していた時期もあったそうですが、それでも「やっぱり海の香りがいい」と、南三陸に戻りお店を再開しました。お店には、震災前からの馴染みのお客さんも訪れるそうです。

弁慶鮨の皆さん

正式な店舗の再開や、新しい住居の目処が立たない状況ですが、とにかく皆さん明るくて、お店の中は笑顔で溢れています。スポーツ好きのご主人とサッカーや野球の話をしたり、私の住んでいる千葉の話などをしてすっかり長居してしまいました。最後に皆さんを写真に撮らせていただきましたが、「目を大きく修正しておいてくださいね!」という若旦那の言葉に大笑い。修正の必要なんて全くありません!どんぶり以上に、皆さんの笑顔が「キラキラ」。お腹もいっぱいになり、楽しい時間に心も満たされました。

弁慶鮨
所在地:宮城県本吉郡南三陸町志津川字御前下59-1 南三陸さんさん商店街内
電話番号:0226-46-5141
営業時間:11:00~14:00、17:00~21:00
定休日:木曜日
http://www.sansan-minamisanriku.com/

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

PAGE TOP

岩手県

大槌町

「ひょっこりひょうたん島」のある町

岩手県の南北のほぼ真ん中、太平洋に面する大槌町(おおつちちょう)。大槌湾へと注ぐ大槌川と小鎚川の河口にあり、2つの川が形成する平野の部分が町の中心となっている。人口は約1万2千人で、その多くが町の中心である海沿いに集まっている…

岩手県

釜石市

鉄とラグビーの街・釜石

釜石市は、太平洋に面する陸中海岸国立公園のほぼ中央に位置し、総面積は441.42平方キロメートル、人口約3万7千人(2012年6月1日現在)の街だ。陸中海岸国立公園は岩手県北部から宮城県北部までの海岸線一帯を占める国立公園で…

岩手県

大船渡市

美しい海岸線と
海の幸を楽しめる街・大船渡

大船渡市は岩手県の沿岸南部に位置し、人口約は4万人。海に山にと、自然豊かで風光明媚な景観をもつ街だ。沿岸部一帯はリアス式海岸となっていて、6キロにも及ぶ海岸線をもつ碁石海岸はとても神秘的…

福島県

相馬市・南相馬市

一千有余年の歴史を経て、
今なおいきづく伝統の祭り

かつて、平将門(~940年)が下総国に野馬を放し、敵兵に見立てて軍事訓練をしたのが起源といわれ、国の重要無形民俗文化財にも指定されている相馬野馬追。期間中は、街中を騎馬武者が行列し、甲冑競馬や神旗争奪戦などが行われる。

宮城県

石巻市

豊かな自然とマンガキャラクターが迎えてくれる街・石巻

石巻市は宮城県の東部に位置し、人口約は15万人で、仙台市に次ぎ県内で2番目に人口の多い街。石巻湾に注ぐ旧北上川の河口にあり、三陸海岸の最南端に位置する牡鹿半島や金華山を含む風光明媚なところだ…

HOME >
南三陸 > 弁慶鮨

PAGE TOP