山形市本町エリアに暮らす、元気な60代ご夫婦の生活

アクティブシニア
アクティブシニア

山形新幹線のほか、奥羽本線、左沢線、仙山線などの在来線が利用可能な山形駅。山形市本町は、そんな山形駅からも徒歩圏内で、お買い物施設から、医療施設まで、徒歩圏内になんでも揃う利便性の高いエリア。山形市の中心市街地として発展したこのエリアは、老若男女問わず楽しめ、快適に過ごすことができる。利便性が高くも、豊かな自然が残された街で快適な毎日を過ごす、あるシニア世代のご夫婦の休日をご紹介します。

時計

8:30

起床

「文翔館」
「文翔館」

起床後、ふたりで「文翔館」のある通りを散歩。ウォーキングが毎日の日課になっている。レンガ造りの綺麗な建物を見ながら歩くのはとても気持ちがいい。

時計

10:00

パン屋へ寄り道

 

自宅近くのパン屋さんで朝食を購入
自宅近くのパン屋さんで朝食を購入

自宅から徒歩約5分、羽州街道沿いにあるパン屋「しべーる+カフェ」へ。ほっと一息つけるイートイン席もありよく訪れる店。今日は発酵バターを使っているというクロワッサンを購入。

時計

10:30

朝食

野菜ジュース
野菜ジュース

買ってきたクロワッサンで少し遅い軽めの朝食。野菜たっぷりのジュースと一緒にいただく。

時計

11:00

図書館へ

「山形県立図書館」
「山形県立図書館」

片づけをして少し寛いだあとは「山形県立図書館」へ。夫は小説コーナーへ、わたしは趣味の本をゆっくりと探す。

時計

12:00

市場へ寄り道

「ほっとなる広場」
「ほっとなる広場」

七日町商店街の中心にある「ほっとなる広場」へ寄り道。広場ではいろんなイベントをやっていて、毎週金曜日(5月~11月の期間のみ)は「ほっとなる金曜市」。新鮮な朝採り野菜が手に入るのでいつも楽しみだ。

時計

13:00

昼食

娘家族と一緒に「gura」で昼食
娘家族と一緒に「gura」で昼食

図書館から帰ると娘が孫を連れて遊びに来たので、みんなで「gura」へ。石蔵と土蔵をリノベーションした施設で、いろいろなイベントも開催されていて楽しい場所だ。ここに入る「つなぐレストラン」でお昼ご飯。野菜いっぱいの前菜ビュッフェで孫たちもお腹いっぱい。

時計

14:00

デパートへ買い物

「やまがた大沼デパート」おもちゃコーナー
「やまがた大沼デパート」おもちゃコーナー

「大沼 山形本店」へ行き、娘が買い物をしている間に夫とわたしは孫を連れて6階のおもちゃコーナーへ。前々から約束していた玩具を買ってあげる。

時計

16:00

スーパーへ寄り道

「七日町生鮮市場なないち」
「七日町生鮮市場なないち」

帰りに「七日町生鮮市場 なないち」へ寄り道。新鮮な野菜や果物がとても安く手に入る。珍しい野菜もあるので見ていても楽しく、頻繁に訪れるスーパーだ。

時計

19:00

夕食

山形牛のしゃぶしゃぶ
山形牛のしゃぶしゃぶ

夜は、たくさんの野菜を使ってみんなで鍋パーティ♪孫たちも美味しそうに野菜を頬張る。みんながたくさん食べる姿を見ているだけで元気が出そうだ。

時計

22:00

就寝

寝室
寝室

今日は少し疲れたので、わたしは少し早めに就寝。主人は図書館で借りてきた本を少し読んでから寝たようだ。

<奥様の一言>

山形市本町エリアに住んでから、毎日がとても健康的な暮らしになりました。朝から心地よい空気を吸いながらの散歩は、1日中、体を軽くしてくれます。欲しいものが何でも手に入るのも嬉しいですが、特に嬉しいのは山形のたくさんのお野菜。市場やスーパーで新鮮で旨味いっぱいのお野菜を手に入れることができ、身体の中からも健康にしてくれます。娘や孫もこの街を気に入っているようで、頻繁に訪れるようになりました。都心での暮らしを通して、私たちは健康と遊ぶ楽しみ、食べる楽しみ、全てを得ることができています。